第34回卒後教育セミナー/第9回内視鏡手術セミナー

第34回卒後教育セミナー

日 時:

平成30年6月1日(金)(1日目) 18:40~20:20

平成30年6月2日(土)(2日目)  9:00~16:10

会 場:

第1日目 朱鷺メッセ 2階 「中会議室 201」

第2日目 朱鷺メッセ 2階 「中会議室 201」

世話人:窪田正幸 (新潟大学大学院医歯学総合研究科小児外科)


6月1日(金)(1日目) 18:40~20:20

開会の辞:山高篤行(順天堂大学 小児外科)

司会 田中秀明(福島県立医科大学 小児外科)

I.患者管理 (18:40~20:20)

1.術前術後管理 (講義40分+質疑10分) 18:40~19:30

大竹耕平 (三重県立総合医療センター 小児外科)

2.小児外科における静脈経腸栄養 (40+10分) 19:30~20:20

浅桐公男 (聖マリア病院 小児外科)

6月2日(土)(2日目)9:00~16:00

第1部

司会 世川 修 (東京女子医科大学 小児外科)

II.頭頚部 (9:00~9:50)

1.頚部疾患 (40+10分)  9:00~9:50

矢内俊裕 (茨城県立こども病院 小児外科)

III. 気道・肺 (9:50~11:30)

1.気道疾患 (40+10分) 9:50~10:40

石井智浩 (近畿大学医学部付属奈良病院 小児外科)

2.肺疾患 (40+10分) 10:40~11:30

中原さおり (日赤医療センター 小児外科)

昼休み  11:30~12:30(軽食が準備されます)

第2部

司会 中原さおり (日赤医療センター 小児外科)

IV. 消化器 (12:30~14:10)

1.胃食道逆流症、食道裂孔ヘルニア (40+10分) 12:30~13:20

岡和田 学(順天堂大学 小児外科)

2.肥厚性幽門狭窄症、腸回転異常症、その他 (40+10分) 13:20~14:10

田中秀明 (福島県立医科大学 小児外科)

(休憩10分)

V. 日常的疾患 (14:20~16:00)

1.鼠径ヘルニア、停留精巣、臍ヘルニア (40+10分) 14:20~15:10

藤代 準 (東京大学 小児外科)

2.腸重積症、急性虫垂炎、便秘 (40+10分) 15:10~16:00

中岡達雄 (日赤和歌山医療センター 小児外科)

IV. 総合質問タイム、アンケート回収 (10分) 16:00~16:10

閉会の辞:山高篤行 (順天堂大学 小児外科)

 

 


 

卒後教育セミナー・内視鏡手術セミナー申込フォーム

PSLS申込

受講をご希望の方は、上記入力フォームからお申し込み下さい。
受講料は以下の通りです。

・卒後教育セミナー+内視鏡手術セミナー  15,000円

・卒後教育セミナーのみ          15,000円

・内視鏡手術セミナーのみ(テキスト必要) 5,000円

・内視鏡手術セミナーのみ(テキスト不要) 2,000円

受講料は申し込み時にクレジット決済が可能です(受講料の返還はいかなる場合も行いません)。卒後教育セミナーの受講料は内視鏡手術セミナー受講の有無にかかわらず15,000円(テキスト代含む)となります。事前受付は5月14 日(月)で終了します。事前受付の方は、必ず事前に受講料の支払いを御願いします。尚、セミナー会場に空席がある場合には、学会会期中は学術集会会場の当該受付デスクで受講申込を受付けます(5月15日以降は当日受付となり、受講料は18,000円)。
受講者にはセミナー修了後、修了証書をお渡しします。本セミナ-は年1回、学術集会にあわせて開催され、3年で小児外科全般をカバ-するように企画されておりますので、この3回を連続して受講することをお勧めいたします。今年度は3回シリ-ズの第1回目になります。
テキストに残部がでた場合はセミナー修了後に1部3,000円で販売します。希望者は、冊子名・冊数・送付先住所・氏名・会員番号を明記の上、後記卒後教育セミナー係にメールまたはFAXにてお申し込み下さい。振込用紙を同封してお送りいたします。
今年度は、患者管理、頭頚部、胸部、消化器、日常的疾患がメインテーマです。小児外科医療の第一線を担っている先生方ばかりを講師にお迎えしてセミナーを開催したします。先生方が講師の先生方へ基本的な事項を含めて多くの質問ができるような時間を多くとっておりますので、皆様奮ってご参加ください。

 


第9回内視鏡手術セミナー

日 時: 平成30年6月1日(金) 17:30~18:30

会 場: 朱鷺メッセ 4階 「国際会議場」

主 催: 日本小児外科学会教育委員会

共 催: 日本小児内視鏡外科・手術手技研究会


セミナー内容:

日本内視鏡外科学会技術認定(小児外科領域)取得のためのポイント

司会 世川 修(東京女子医科大学 小児外科)

1.腹腔鏡下噴門形成術または脾臓摘出術(予定)(30分)

講師:未定

2.技術認定付則の対象手術(B群)相当の基礎的小児内視鏡手術(予定)(30分)

講師:未定





卒後教育セミナー・内視鏡手術セミナー申込フォーム

PSLS申込

事前登録および受講料が必要となりますので、受講希望者は上記フォームからお申し込み下さい。事前登録なしでも聴講は可能ですが、席数に制限があるため、参加多数の場合は、先着順とさせていただきます。

 

日本小児外科学会教育委員会
担当理事 山高 篤行
委 員 長 中岡 達雄

連絡先 :
〒112-0012 東京都文京区大塚5-3-13
ユニゾ小石川アーバンビル4F一般社団法人学会支援機構内
日本小児外科学会内視鏡手術セミナー係
TEL:03-5981-6019
FAX:03-5981-6012
E-mail:jsps@asas-mail.jp